読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私が歌川です

@utgwkk が書いている

京アニショップとけいおん!の聖地に行った

アニメ好きの友達が家に泊まりに来てて、せっかくのゴールデンウィークだし京アニショップにでも行こう、という話になって、行ってきた。

あーここが京アニのある町かーってなったけど、見た目はふつうの町で、でもビルの看板に京都アニメーションって書いてあって、2人でめちゃくちゃ興奮したりしていた。

店内は割と狭くて、雑に形容すると新京極のアニメイトを凝縮したみたいな感じだけど、ほんとうに京アニ関連のグッズしか置いてなくて、すごかった。友達はけいおん!のムギちゃんのTシャツを買っていて、大変嬉しそうだった。ここの写真あまり撮影してない。

さて、とりあえずの目的が達成されたわけで、じゃあ今日はここからどうしようかという感じになって、そういえば滋賀にけいおん!の聖地があるから行きたいみたいな話になって、じゃあ今から行こうという感じで話がまとまった。

途中で事故か何かで電車が途中で止まってしまったりとか、本数が少ないとかで心配だった。

近江八幡駅から近江鉄道に乗り換えようとしたら、次の電車まで44分待ちということが判明したので、駅前のイオンでたこ焼きを買って、駅構内で食べた。

鉄道、電子マネーが使えないことが分かって、友達は何のためにチャージしたんだと嘆いていたけど、電子マネーでたこ焼きが買えたので、まあよかったのではという感じです。

到着!!!!!

駅を出た瞬間に、飛び出し坊やのキャラクターがけいおん!の登場人物だったり*1、至るところにけいおん!の同人イベント(?)のポスターが貼ってあったりして、なるほど豊郷かあという気分になった。ちなみにこれ以外はふつうの町という感じです。

なんか、上に示した写真のような感じで、ぼくはけいおん!に詳しくないからよく分からないけど、確かにこのアングルで見るとどこかのワンシーンそのままだなあとか、ああこの部室の再現度はすごいなとか、そういうのがだいたい分かって、友達はめちゃくちゃに興奮していた。コスプレイヤーの人がいて、聖地だなあという気持ちにもなった。

旧小学校校舎一つで、町の委員会みたいなのとか、資料館とか、聖地とかやってて、一粒で三度おいしいみたいな感じなんだなあと思った。

そのあと、競技かるたの聖地(?)であるところの近江神宮に行こうとしたけど、参拝時間を過ぎてて、暗闇の中、目の前まで行って引き返した*2

本格的な聖地巡礼、大学に入ってから初めてだったので、やはりこのアングルからだとこのカットそのままとか、この雰囲気がよいとか、そういう情報があるとめちゃくちゃに嬉しくなるというのは実際にあるらしくて、暇な*3大学生のうちにめちゃくちゃにやっておくとよいんだろうなあという感じになった。というかとにかく旅行がしたいし、まずお金を貯めないといけない。

アルバイト探してます。

追記

今日撮影した写真をアップしました。

ここから見れます

*1:なぜか、らき☆すた泉こなたや、初音ミクのものもあった。

*2:下調べと計画性は大事。

*3:要出典