読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私が歌川です

@utgwkk が書いている

Subsonic 5 のプレーヤを multimedia key に対応させる UserScript を書いた

技術

普段、Subsonic で好きな楽曲を聴きながらコードを書くことが多くて、とにかく捗るんだけど、時にはシュッと multimedia key で一時停止したり、前後のトラックを再生したりしたくなる。

サードパーティ製の Subsonic クライアントを入れればよいのでは、という気もするが、別にそこまですることもなあ、という感じで、はい。

なので UserScript で何とかしてくれるようにした。

Enables to control your Subsonic with Media Key.

Chrome だったら TaperMonkey に突っ込めば動く。Subsonic のタブにフォーカスした状態でキー入力したら動く。

TaperMonkey、いい感じに ES6 対応してくれるので良い。

TODO

  • ページを開いた瞬間にも multimedia key で再生できるようにする
  • ページのどこを focus していてもキー入力を受け取れるようにする

参考

Handling multimedia keys

追記

Subsonic 6.0 以降だと、ショートカットキーでプレイヤーの操作ができる。すごすぎる。

無事サーバーの Subsonic もバージョンアップしたのでお役御免です。