私が歌川です

@utgwkk が書いている

imagemagick で高速に名刺を作る

生活をしていると,いきなり名刺が必要になることがあると思います.

高速に名刺を作るのに必要なものは,imagemagick と画像データとUSBメモリと小銭です.

名刺画像を用意します

gyazo.com

デレステには名刺作成機能があるので,高速に作成できます.

imagemagick で画像を並べて結合します

$ magick montage -tile 2x5 -border 1x1 -geometry +0+0 IMG_0362.PNG IMG_0362.PNG (...必要な数だけ...) IMG_0362.PNG namecard.pdf

結合します. -tile に必要な数を列x行で指定し, -border に区切りの線の太さを指定します. 名刺の枚数だけ入力画像ファイルパス (今回は IMG_0362.PNG ですね) を指定する必要があるので,シェル芸で乗り切ってください. 私は cmd.exe から入力したので気合でした.

成功すれば, namecard.pdf に次のような画像が出力されているはずです.

gyazo.com

PDFにしているのは,我々はとうとう写真を印刷する方法を知らず,慣れ親しんだ方法で失敗を減らすためです.

コンビニで印刷します

上質な紙が使えるコンビニで印刷すれば,名刺らしいものができます.お金はがんばってください.2x5枚でローソンのA4上質紙にちょうど入るぐらいです.区切り線はもう少し太くてもいいかもしれません.1x1は細い.

こうして我々は名刺を取り戻しました.

gyazo.com

追記

静岡公演2日目に行きますので,よろしくお願いします.

ところで,上の設定だと一般的な名刺入れを少しはみ出すので,区切り線を太くするなどして対処してください.

あわせて読みたい

utgwkk.hateblo.jp

utgwkk.hateblo.jp

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 大阪公演ライブビューイングに行った

まえの日記もライブ記だった.

utgwkk.hateblo.jp

今日一番の感想は,「さっつんはすごいなあ」です.

感想

ツイッターにだいぶ流してたのでまずそれを貼ります.

感想ツイート

雑感

段落の区切り方が分からないのでぶっつづけで書きます.

前日に酒を飲んでいたために朝から体調が悪かったのですが,ライブ前には動けるようには回復していました. こういった状態だったので1日目のセトリは確認しておらず,事前情報もそんなにない*1状態なのでワクワクという感じでした. ライブ開始直前にいきなり「もうかりまっかー?」と事務員に言われるプロデューサーという構図がなかなか面白かったですね. cherry * merry * cherry でふわふわ智絵里ちゃんをやっているところがよかった. それはそうとして大空直美さんは口を開くと芸人ということが分かりました. いきなり世直しギルティが流れてきて,えっもうフルお披露目なん? と思いながらワイワイ聞いていました.次は3人いるときにやってほしい(はやくCDが出てほしい!!!) エチュードは1曲だけ,「ほんとうに戻れるの?」を小梅ちゃんが言っていたと思うんですけど,これあまり記憶に自信がないので,間違ってたなら幻覚を見てたんだろうなーということにしておいてください,かなり良かった. いまアタポンを,しかもライブで見れるとは思わなくて,そこでも盛り上がってしまいました. いちばん感極まったのは,ツイッターでも書いたけど,華蕾夢見ルからルナショにかけての一連の流れですね. いきなり蘭子から入り,小梅ちゃん,輝子ちゃんと続き,そしてルナショという流れで,PANDEMIC ALONE の時点でだいぶ興奮してたところに拍車をかけられ,死んでしまうのではなかろうかという思いでした. さっつんが輝子を演じているのをライブで見ると,この人はなんでこんなに声が出せるんだとか,この人はほんとうに一人称が我なんだなあとか,いろいろ考えることがあります.とにかくヒャッハーしていると楽しい.PANDEMIC ALONE で輝子のモードを切り替えるところがまさに圧巻だった. 途中の,桜の頃から青の一番星,薄紅*2と続くところ,そこの流れとして全体的にしっとりとしている中で,周子の曲が出てきて,いっきに盛り上がるという体験があって,そして関西だからやっぱり羽衣小町やるといいよねーというのがあったりして,桜の頃のフルも初お披露目で,かなり雰囲気が出ていました. わたしはコールしやすい曲のことを「ライブ映えする曲」と言っているんですが,にょわにょわーるど☆ や Orange Sapphire とか サマカニ!! みたいなライブ映えする曲が要所にはさみ込まれていて,なかなか光る棒をブンブン振り回していたし,途中休憩なしでけっこうやっていた気がしたので,いい有酸素運動になりました. カリスマがあれば髪色も回復するんですね.カリスマすごすぎる.

私は熱気に毒されまくるタイプということが分かり,やっぱり現地に行きたい,しかし抽選・e+のサーバー・交通費云々……

次回予告

次回は静岡公演2日目です.よろしくお願いします.静岡は通過したことしかないので楽しみです.

*1:が,ルナショはやるらしいことは知っていた…….

*2:これ順番あってる?

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 石川公演に行った

物販ですが,森久保セットが売り切れたのでTシャツを買いました.

http://idolmaster.jp/event/cinderella5th/information.php

いろんな感想があった.光る棒を振り回しながら叫ぶのは楽しいですね.

声優の顔と名前が一致しないので心配だったが,歌ってるところを見たらだいたい分かるようにはなっていたのでよかった.

次回予告

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 静岡公演に行きます*1

おわりに

風邪ひいた.

*1:kebus せんせーにそそのかされた.乙倉くんがいるので見に行きます

「Twitter で流れてきた画像付きツイートにいいねをすること」雑感

部員向け情報

2015年の例会講座の「PythonQOLを向上させる方法」みたいなタイトルのスライドを見てください.

utgwkk.hateblo.jp

Twitter で流れてきた画像付きツイートにいいねをする行為を,まだ「いいね」が星だった頃から数えると,もう5年以上やりつづけていることになる.

表明としての「いいね」

さて,いろいろな意見があるがそうはいってもやはり,人は数字につられるし,数字が大きいとうれしくなる*1. いいものがいいものであると表明できる場があるとよいし,数字をインクリメントさせるという行為が手軽にできるサービスほど,表明をやりやすい. 我々はしばしば表明がしたい.それはあらゆる形をとって出現しうるだろう.

隠れファンとして機能していた「いいね」

Twitter のいいねは,かつてはタイムラインには何も流れないものだった. それは私にとってはとても都合のよいことであった. 画像付きツイートをいいねするという行為には,当然いいねする側の趣味が大きく反映され,時としておおっぴらにしたくないときもある. リツイートとはまた違った,こっそりとした表明に私は喜びを得ずにはいられなかった.

いつだったか忘れたが,いいねがタイムラインに通知されるようになった. 私自身は他人のいいね通知は見ないのだが,自分のが流れていくとなると話は別である. たとえば,自分のいいねしたツイートが流れた結果,場にふさわしくない画像が相手のタイムラインに表示される可能性が大いにある. こっそり表明したい,と思っていたものが筒抜けになるというのは,ずいぶんと恐怖感のあるもので,しかしもう慣れてしまったのだが,やはりかつてのような隠れとしての機能はないのだ,と思うと寂しい.

趣味嗜好の地層

「いいね」には,人の嗜好が現れる.

私は一昨年の10月ぐらいから,Twitter でふぁぼった画像付きツイートを Slack に流し,サーバーに保存する BOT を動かしている. 各種メタ情報も同時に保存するようにしており,ある程度は検索することができる. これを遡っていると,まるで地層を見ているような気分になることがある. 人の嗜好は変わりやすかったり変わりにくかったりする. ある地点から急にこのジャンルの画像を保存するようになったとか,ずっとこのジャンルの画像は保存しているとか,そういうことである. ここにもう一つコードがちょっと書けることの喜びという側面が出てくる. 昔は手作業でやっていたことを BOT に全部任せられるようになり,私はいいねをするだけで全てが済むようになった. とにかく楽をしたいという気持ちを満たすことができる. ところで,BOT を書いた後には,BOT をメンテナンスするという行為があるのだが,それはまた別の話である.

私は記憶の持たないほうなので,何か外部媒体に記憶を任せないと,すぐに空白期間が生じてしまう. 地層が外部媒体として機能するようになっている今では,私は懐しみを感じるのに少々の労力しか必要としない. そうして,悶々とすることも少なくなっていくだろう. 私は溢れる情報に自分を繋ぎ止めなければ,存在が認知できなくなるような,そういう気持ちを持っている.

gyazo.com

可視化されることで初めて分かってくることもある.

意見

Twitter は早く自分のいいねの通知を流さないように設定できるようにしてほしい. 私は隠れファンのつもりで「いいね」をしており,「いいね」をアカウントとひもづけて大々的に表明していくつもりはない. TPO的なあれそれもある.

よく,「いいね欄はムッツリなんだろう」ということを言われることがあるのだが,いいね欄ぐらい好きにさせてほしいし,好きで通知しているわけでもない. 通知しない別の方法で保存する,となると,これはなかなかの課題になる.

私のことをフォローしてくれていて,何もそういうことを言わないということは,つまりいいね通知が見えていないか,別に気にするほどでもないと思っているかのどちらかだと思うようにしている.

*1:符号を付ければ小さい場合にも一般化できます.

ソートマージ結合法を実装してみた

関係データベースの本を読んでいて,結合質問を処理するアルゴリズムのソートマージ結合法について知ったのですが,動作例だけでアルゴリズムが書いてなかったので,実装をしました.

結合質問とは

テーブルRとSがあって,それぞれ行数がMとNであるとします.みなさんもこういう SQL クエリを書いたことがあると思います.

SELECT R.hoge, S.fuga FROM R
INNER JOIN S ON R.id = S.hoge_id

「テーブル R と S のデータのうち, R.id = S.hoge_id を満足する行の組を結合したもののみを返せ」という意味のクエリです. たとえば,テーブル R が以下のようになっているとします.

id hoge
1 “a1”
2 “a2”
3 “a3”
4 “a4”

また,テーブル S が以下のようになっているとします.

hoge_id fuga
1 “c1”
2 “c2”
2 “c3”
3 “c4”

これらのテーブルに対して上のクエリを実行した結果は次の通りになります.

hoge fuga
“a1” “c1”
“a2” “c2”
“a2” “c3”
“a4” “c4”

ところで,これ以降はテーブルの全てのカラムを取得するときのみを考えることにします.

総当たり法

さてこのクエリに答えるにはどうすればよいかを考えるのですが,すぐ思いつくのは総当たり法でしょう. したがって,たとえばこのような実装が考えられます.

def brute_force(R, S):
    result = [] # 回答を格納するリスト
    for r in R: # R の全ての行 r について
        for s in S: # S の全ての行 s について
            if r[-1] == s[0]: # (r の結合属性の値) == (s の結合属性の値)
                result.append(r + s) # r と s を結合したものを回答に加える
    return result # 回答を返す

しかしながらこの方法は計算量が O(MN) となるので,テーブルの行数が大きくなると実用的な時間でクエリに答えることができなくなります*1

ソートマージ結合法

ソートマージ結合法 (Sort-merge join) は,総当たり法よりも高速に結合質問に答えるためのアルゴリズムです.実装したコードを下に示します*2

def sortmerge(R, S):
    M, N = len(R), len(S) # テーブルRとSの行数
    p1, p2, p3 = 0, 0, 0 # 3つのポインタ.p1 は R,p2 と p3 は S の先頭を指す.
    result = [] # 回答を格納するリスト
    while p1 < M and p3 < N: # p1 が R の終端を指す,もしくは p3 が S の終端を指すまで
        if p2 >= N: # p2 が S の終端を指しているなら
            p1 += 1 # p1 を進める
            p2 = p3 # p2 を p3 に戻す
        else:
            if R[p1][-1] < S[p2][0]: # (R[p1] の結合属性の値) < (S[p2] の結合属性の値)
                p1 += 1 # p1 を進める
                p2 = p3 # p2 を p3 に戻す
            elif R[p1][-1] == S[p2][0]: # (R[p1] の結合属性の値) == (S[p2] の結合属性の値)
                result.append(R[p1] + S[p2]) # R[p1] と S[p2] を結合したものを回答に加える
                p2 += 1 # p2 を進める
            else: # (R[p1] の結合属性の値) > (S[p2] の結合属性の値)
                p3 += 1 # p3 を進める
                p2 = p3 # p2 を p3 に合わせる
    return result # 回答を返す

計算量は,RとSが共にソート済みであるとすると O(M + N) となります*3

まとめ

ソートマージ結合法を知りました.

アルゴリズムの紹介をするならせめて疑似コードを書いてほしい.

*1:実際にはインデックスが貼られていることが多いので,もう少し高速にはなると思われます.

*2:R と S が昇順にソートされているという仮定をしています.

*3:ソートが必要な場合でも O(MlogM + NlogN) となります.

SQLite で ORDER BY RANDOM() を使わずに10連ガチャを実現する

tl;dr

  • WITH RECURSIVE で主キーの乱数列を作って絞り込むと爆速

ナイーブな実装

SQLite でガチャを実装しようとすると通常次のようになるかと思われます.

SELECT * FROM idols ORDER BY RANDOM() LIMIT 10;

よく知られているように,このクエリは非常に重いです.45万件ほどのデータに対してこのクエリを投げると,結果が返ってくるまでに待たされることが多いです.

WITH 句で乱数列を生成する

WITH句でとりあえず仮想的な一時テーブルのようなものを作っていると考えてください.rowid はテーブルの主キーとします.

WITH random_id(id)
AS (
  SELECT ABS(RANDOM() % (SELECT MAX(rowid) FROM idols))
  UNION ALL SELECT ABS(RANDOM() % (SELECT MAX(rowid) FROM idols)) FROM random_id
)
SELECT DISTINCT id FROM random_id LIMIT 10;

これによって,0〜MAX(idols.rowid) の範囲をとる乱数列が生成できます.

rowid の乱数列で絞り込む

あとはこれを組み込んでみましょう.

WITH random_id(id)
AS (
  SELECT ABS(RANDOM() % (SELECT MAX(rowid) FROM idols))
  UNION ALL SELECT ABS(RANDOM() % (SELECT MAX(rowid) FROM idols)) FROM random_id
)
SELECT * FROM idols JOIN (SELECT DISTINCT id AS rid FROM random_id LIMIT 1000) ON idols.id == rid LIMIT 10;

こうして爆速の10連ガチャを実装することができました.よかったですね*1

注意

  • 主キーが連番になってないときの動作は保証しません
  • 追記したのですが, WHERE id IN (SELECT DISTINCT id FROM random_id LIMIT 100000) による判定では偏りが出てしまいます.これは random_id の取得数を減らすか,もしくは上の修正されたクエリのように JOIN を使うことによって解決できるようです

おまけ: rowid について

SQLite のテーブルには必ず rowid という INTEGER PRIMARY KEY AUTOINCREMENT があるので*2,主キーを設定するの忘れてた……というときにも使うことができます. この主キーは隠しカラムであり,これを元にして主キーを再設定することができます.

*1:部内のガチャシステムが40倍高速になりました

*2:実は INTEGER の主キーはこれを参照している